熱海までの高速代や電車代は?東京・甲府・名古屋別の早見表

気になる交通費を調べよう 交通手段
熱海に行くことは決まったんだけど、電車と車はどっちが良い?

温泉地として屈指の人気を誇る熱海温泉!

やっぱり移動手段毎に発生する料金や時間は気になりますよね。

自分で調べるのも面倒だし、だいたいで良いから、どれくらいの料金と時間がかかるか知りたい

そう思っていたりしませんか?

今回は、東京・甲府・名古屋の3拠点から熱海までの電車・車別の料金と移動時間を紹介します!

高速代は土曜の午前10時出発で統一した場合です。出発する曜日によっては高速代は上下しますので参考程度にとどめ、必ずご自身でご確認ください。
スポンサーリンク

東京から熱海まで

車で行く場合の高速代と時間

スムーズに行けば、東名高速道路の東京IC入り口付近から約1時間20分の距離にあります。

かなり近い!!

車種高速代(ETCなし)高速代(ETCあり)
軽自動車2,280円2,050円
普通車2,410円2,130円

高速代と時間

熱海駅までは新幹線で行くか、鈍行で行くのかで差が出てきます!

項目電車代移動時間
東京発4,190円(新幹線)
1,944円(鈍行)
37分(新幹線)
1時間53分(鈍行)
新宿発4,190円(新幹線)
1,944円(鈍行)
1時間13分(新幹線)
1時間49分(鈍行)

東京近郊から熱海まで行く場合、電車と車は50:50で分かれます。

移動はパパパっと済ませたい!という人は、電車(できれば新幹線)で!
道中も楽しみたい!という人は、車で!

甲府から熱海まで

高速代と時間

スムーズに行けば、熱海温泉までは甲府駅から約2時間20分の距離にあります。

富士山を中心にして東(山中湖経由)ルートか西(富士宮)ルートに分かれます。

どちらのルートでも移動時間はさほど変わらないため、ここでは料金がかからない『 西(富士宮)ルート 』を採用します!

車種高速代(ETCなし)高速代(ETCあり)
軽自動車590円410円
普通車700円490円

電車代と時間

熱海駅までは新幹線で行くか、鈍行で行くのかで差が出てきます!

項目電車代移動時間
甲府発6,600円(新幹線)
2,270円(鈍行)
2時間26分(新幹線)
3時間44分(鈍行)

甲府駅から熱海駅まで行くとしたら移動時間はさほど変わりません!

車で行くほうが料金がお得です!

名古屋から熱海まで

高速代と時間

スムーズに行けば、名古屋IC付近から約3時間30分の距離にあります。

ちょっと遠めですが、新東名を使えばかなり快適にドライブすることができます!

車種高速代(ETCなし)高速代(ETCあり)
軽自動車4,080円2,860円
普通車5,0603,540円

電車代と時間

熱海駅までは新幹線で行くか、途中まで鈍行で行くのかでも対して差はないので、新幹線で行くことをオススメします!

項目電車代移動時間
名古屋発8,610円(新幹線)
7,820円(鈍行)
1時間43分〜(新幹線)
2時間45分(鈍行)

名古屋から熱海へ行く場合は、精神的疲労を考えると電車(新幹線)で行くことを推奨します!

まとめ

だいたいの料金と所要時間はわかりましたか?

高速代は『ドラぷら』というサイトを使えば実際にかかる高速代(しかも実際に利用した金額)も一発でわかっちゃうので便利ですよ♪
 → 高速代を調べる

電車代は『ナビタイム』が便利ですよ♪
 → 電車代を調べる